夏に食べたいカラフルレシピ 第1回 100均アイテムやかき氷シロップで簡単「レインボーわらび餅」の作り方

SNSでよく見るおしゃれなスイーツ。難しそうに見えても実は簡単に作れるレシピがたくさんあるんです。

夏にぴったりなカラフルなレシピから、「レインボーわらび餅」の作り方を紹介します。材料はスーパーや100円ショップで揃い、お子さんとも一緒に作れるのでぜひ挑戦してみてください。
【レインボーわらび餅】

材料
・わらび餅 1パック(28粒入りでした)
・かき氷シロップ 10g×7色
(21g×7色入りのポーションタイプの各1/2量ずつ使用)
作り方
1.かき氷シロップでわらび餅を染色していきます。

場所を取らずに洗い物も少なくできるので、100円ショップのスティックタイプの製氷皿がおすすめ。

1カ所にわらび餅を4粒ずつ並べ、それぞれのかき氷シロップを注ぎます。注ぐ際に、隣に色が入らないように気を付けて注ぐこと。色が混ざり、別の色になってしまいます。

漬け込む時間は、1時間もあれば染色できますが、しっかりと色づけしたい場合は、4時間以上おいてください。※ちなみに写真は1時間漬け込んだものです。

2.出来上がったら、竹串に刺す。

刺す際に、色が付いた手で他の色のわらび餅を触ると変色するので刺す際に気を付けて下さい。

アレンジレシピ
グラスにレインボーわらび餅を入れ、サイダーを注ぐとひんやり。他には「フルーツポンチ」に入れたり「みつ豆」に加えたりこれからの季節に大活躍するレシピです。

~ポイント~

わらび餅がくっついて取り出しにくい場合は、水でぬらすと簡単に外れます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする