きょうも猛烈な暑さ 台風接近 熱中症に警戒

22日も全国的に暑さが続き、内陸を中心に猛暑日となる予想。
一方、沖縄の先島諸島には、台風6号が接近しており、警戒が必要となる。
4連休初日の京都市。
街中には、かげろうが立ちのぼっている。
22日は、近畿や九州で暑く、京都市では午前11時までの最高気温は、すでに真夏日となる32.3度、佐賀市で30.7度などとなっている。
午後もさらに気温は上がる見込みで、予想最高気温は、京都市で36度、佐賀市で34度のほか、東京都心でも34度まで上がり、8日連続の真夏日となる予想。
こまめな水分補給など、熱中症に注意が必要となる。
また、大型で強い勢力の台風6号が、宮古島の南の海上をゆっくりと西へ進んでいる。
先島諸島では、24日にかけて暴風が吹き、大荒れとなるおそれがある。
24日にかけて予想される最大瞬間風速は、先島諸島で60メートルとなっている。
台風の動きが遅いため、暴風や大雨が長引くおそれがあるほか、台風の接近と大潮が重なっており、高潮にも警戒が必要となる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする