資材置き場で火災 消火続く リチウムイオン電池など

茨城・常総市で22日朝、リチウムイオン電池などの資材置き場で火災が発生し、消防による消火活動が続けられている。
午前5時半すぎ、常総市坂手町のリチウムイオン電池や非鉄金属類などが置かれた資材置き場で火災が発生し、この火事による煙が上空高く立ちのぼった。
この火災で、リチウムイオン電池などおよそ50トンが燃えたほか、倉庫3棟が燃えた。
この火事で、けが人などの情報はこれまで入っておらず、消防は消防車6台を出動させ、消火活動を続けるとともに、出火した状況をくわしく調べる方針。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする