沖縄、新たに153人感染 前週比93人増加【7月22日昼】

沖縄県は22日、新たに153人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。累計感染者は2万2323人で、1日当たりの感染者数は3日連続で100人を超えた。
また、前週の同じ曜日に比べ93人増加した。この日、米軍関係者の感染は確認されなかった。
直近1週間の人口10万人当たり新規感染者数は44.21人で全国2位。1位は東京64.01人、3位は神奈川34.88人、4位埼玉28.83人だった。人口10万人当たりの新規感染者数の全国平均は19.70人。
沖縄、新たに153人感染 前週比93人増加【7月22日昼】の画像はこちら >>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする