自転車のひったくり相次ぐ 同一犯の犯行か

自転車を使った、ひったくり事件が相次いだ。
21日午後9時すぎ、埼玉・草加市で、歩いて帰宅途中の50代の女性が、現金およそ1万円が入ったバッグをひったくられた。
そのおよそ4時間後には、現場から2km余り離れた路上で、自転車に乗った50代の女性がポシェットをひったくられる事件が起きている。
いずれも、自転車に乗った男の犯行で、警察は、同一犯による連続ひったくり事件とみて、捜査している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする