お台場「パレットタウン」閉館へ 跡地にバスケアリーナ 新たなにぎわいに

お台場の複合施設「パレットタウン」が営業終了を発表。跡地が、どう変化するのか注目されている。
1999年にお台場に誕生した「パレットタウン」。
ヨーロッパの雰囲気が特徴的な商業施設「VenusFort」やライブハウス「Zepp Tokyo」。
そして3年前には、チームラボが手がけるアート施設が新たに誕生し話題になった。
これまでに、国内外から、およそ4億人が来場している。
そんな中、パレットタウンの運営協議会は、エリアの再開発にともない、パレットタウンの営業を2021年12月から順次終了すると明らかに。
トヨタのショールーム「MEGA WEB」は12月末。
ライブハウス「Zepp Tokyo」は2022年元日。
商業施設「VenusFort」は2022年3月末ごろ。
大観覧車とアート施設は、2022年8月末に終了予定。
跡地には、バスケットボールなどの試合会場に使用される多目的アリーナなどが作られる予定だという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする