東京都、22日のコロナ新規感染者は1979人 前週比600人台増は2日連続

東京都、22日のコロナ新規感染者は1979人 前週比600人…の画像はこちら >>
東京都福祉保健局が発表した22日16時45分時点の東京都内の新型コロナウイルス新規感染者数(速報値)は、1,979人となった。重症者数は前日から1人増加して65人、65歳以上の新規感染者数は前日から1人減少して66人。また、都外からの検体持ち込みによる陽性者は13人だった。
2021年以降の木曜日の推移を見てみると、最も新規感染者数が多かったのは、1月7日の2,020人だが、そこまで41人に迫っている。前週同曜日からは671人の増加で、600人台の増加は2日連続となった。

前日と比較すると147人の増加となり、前週同曜日を30日連続で上回った。
直近7日間の移動平均は1,373.4人に増加し、ついに1,300人台に。対前週比は155.7%と微増ながら3日連続で上昇した。

また年代別では、20代が658人と最多。30代が399人、40代が314人と続く。男女別では男性1,128人に対して女性は851人。東京都の累計感染者数は195,041人となった。なお、死亡者は報告されていない。
緊急事態宣言の効果はいまだ見られず、激増が続く東京。SNS上では、「怖すぎる」「イヤな予想はだいたい当たる」「もう止まらないな」といった恐怖の声が目立つ。
また、東京五輪にちなんで「2,020人が見えてきた」と諦めにも似たコメントも見られた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする