大会関係者が複数ルール違反 参加資格 1日停止処分も

来日した大会関係者のうち、複数が行動ルール違反。
組織委・岩下警備局長「来日された大会関係者がプレーブックを守っていないのではないか、違反を犯しているのではないかというご批判を承知していて、厳粛に受け止めている」
東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は、来日した大会関係者について、行動ルールを定める「プレーブック」に違反した事例が複数確認されたことを明らかにした。
具体的な違反内容については明らかにしていないが、同じ違反を繰り返すなどして、大会参加資格を1日停止するなどの処分もあったという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする