群馬・高崎市でパブリックビューイング 選手に暖かい拍手

東京オリンピック開幕まで、あと2日となった。
開会式に先立って、競技が始まり、ソフトボール日本代表がオーストラリア代表と対戦、勝利を飾った。
群馬・高崎市では、ソフトボールの開幕戦のパブリックビューイングが行われた。
女子ソフトボール開幕戦で先発ピッチャーとして登板した、上野投手の練習拠点となっている高崎市では、日本代表第1戦のパブリックビューイングが行われた。
観戦した人「チケット当たったけど、無観客になって、テレビでも見られるけど、せっかくならここに来て」、「現地が無観客になった中で、パブリックビューイングが他会場で中止になった中で、高崎市は、パブリックビューイングやってくれてよかった」
多くの会場でパブリックビューイングが中止となる中、こちらの会場では、試合の途中にスクリーンに感染対策の呼びかけが映し出されるなど、感染対策が徹底して行われ、日本代表の初戦勝利には温かい拍手が送られた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする