21日東京株式市場前場 135円59銭高の2万7523円75銭で終了

日経平均株価は、一時500円近く上昇。
21日の東京株式市場は、ニューヨーク市場の株高が追い風となり、買い注文が先行し、平均株価の上げ幅は、一時500円に迫った。
午前の終値は、20日に比べ、135円59銭高い、2万7,523円75銭、TOPIX(東証株価指数)は、1,905.61だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする