【速報】夏の甲子園 原則「無観客」 学校関係者のみスタンド入場

高校野球「夏の甲子園」は、原則無観客での開催が決まった。
日本高校野球連盟は、オンラインで会見を開き、8月9日から開催予定の全国高校野球選手権大会について、「一般客を入れずに開催する」と発表した。
2020年「夏の甲子園」は、新型コロナウイルスの影響で、戦後初めて大会が中止となった。
そして、2021年春のセンバツ大会は、観客の上限を1試合1万人にし、開催された。
2年ぶりに開催される2021年の夏の甲子園は、一般客を入れず、原則無観客、スタンドへの入場は学校関係者に限るという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする