「アマゾン」創業者と宇宙の旅 一緒に行くのは…だれ?

「アマゾン」の創業者ジェフ・ベゾス氏を乗せた宇宙船が、日本時間7月20日午後10時ごろ、ついに打ち上げられる。
ジェフ・ベゾス氏と共に宇宙船へと乗り込むメンバーの中に、60年越しの夢がかなう女性がいた。史上最高齢での宇宙飛行となるウォーリー・ファンクさん(82)。
特別枠で宇宙に行くことが決まった時、喜びを爆発させていた。
ウォーリー・ファンクさん「フー! 待ちきれないわ!!」
ファンクさんは、1961年に宇宙飛行士育成のプログラムに選ばれ、訓練を受けたものの、宇宙に行く機会を与えられなかった。
ジェフ・ベゾス氏「ハッチが開いた時、なんと言いますか?」ウォーリー・ファンクさん「これまでで最高の出来事よ。あなたにハグするわ」
そして、史上最年少での宇宙旅行となるのは。
オリバー・デーメンさん(18)「やあ! オリバー・デーメンです。生まれてからずっと夢見ていました。僕は18歳で最年少の宇宙飛行士になります」
18歳のオリバー・デーメンさんは、4歳のころから、月やロケットに熱中していた元宇宙少年。
現地メディアによると、資産家である父親に飛行料金を支払ってもらったと報じられている。
それぞれの夢を乗せて飛び立つ宇宙船は、米・テキサス州の砂漠から打ち上がり、数分間の無重力状態を体験する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする