山梨で37.9度=気象庁

日本列島は20日も太平洋高気圧に覆われて大半の地域で晴れ、厳しい暑さとなった。気象庁によると、山梨県甲州市・勝沼で今夏全国最高の37.9度を観測。京都市は37.3度、福島市と甲府市は37.0度、岩手県一関市と福島県会津若松市、群馬県高崎市、岡山県高梁市は36.8度になった。
全国で35度以上の猛暑日になった観測点は1割超の118地点(午後5時時点)に上り、今夏最多を更新した。21日も猛暑日になる所が多いと予想され、気象庁は引き続き熱中症対策を呼び掛けている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする