大学生協が、うっかりミス! 豚汁のポップが、殺意高めな内容に

大学によっては、売店や食堂の運営などを行う大学生協の施設が入っています。
食品や文房具、そして教科書など、さまざまなものを取り扱う大学生協のお世話になった人はきっと多いはず。
そんな多くの社会人にとって懐かしの存在ともいえる大学生協で撮影された、クスッと笑える1枚の写真がネット上で反響を呼んでいました。
写真を撮影しTwitterに投稿したのは、うきょきょきょ(@sneezeofchin)さん。
大学生協で売られていた『豚汁』のポップが、殺意の高い内容になっていたといいます。
それが、こちらです。
これは生協の殺意が高い豚汁 pic.twitter.com/vHdf6uakmV
ポップに書かれている商品名は、本来『おいしい豚汁』と表記したかったのでしょう。
しかし、よく見ると『おいしね豚汁』となってしまっています!たった一文字、『い』が『ね』になっただけで、豚汁への恨みをふつふつと感じる内容に…。
写真は反響を呼び「5回読んで、やっと理解した」「じわじわくる」と多くの人の笑いを誘いました。
学生生活に必要な品を幅広く用意しているだけでなく、笑いまで提供してくれるとは…大学生協さん、さすがです!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする