経団連・十倉会長 五輪開会式に欠席へ

経団連の十倉会長は、東京オリンピック開会式に出席しない意向を明らかにした。
経団連・十倉会長「私も経済3団体の長(おさ)として要請されたが、出席しない。家族で家で楽しく、いち国民としてオリンピックを楽しみたい」
十倉会長は、会見でオリンピックをめぐるさまざまな混乱を考慮したのかと問われ、「総合的に勘案した」と答えた。
一方で、緊急事態宣言のもとでも開催する意義はあるとしたうえで、安全安心の徹底が求められるとしている。
オリンピックの開会式をめぐっては、日本商工会議所の三村会頭や、経済同友会の櫻田代表幹事も出席見送りを決めたことがわかっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする