「Suica」「PASMO」で障害者割引 手帳提示せず割引適用

関東圏の鉄道やバスで、障害者手帳を提示せずに割引が適用される新たなICカードが作成されることになった。
新たなサービスは、ICカード「Suica」・「PASMO」を利用できる関東圏の鉄道・バス69の事業者で、2022年度後半から開始される予定。
これまで、障害者は、鉄道やバスを利用するときに障害者手帳を提示して割引を受けていたが、手帳を提示せずに、カードのみで割引が適用されるようになる。
発売場所や利用方法は、詳細が決まり次第、周知するとしていて、JR東日本では、仙台や新潟エリアでも同様のサービスを検討している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする