マネーフォワードクラウド請求書、1年間無料キャンペーン実施 紙の請求書の電子化を推進

マネーフォワードは6月9日、「#インボイスフォワード」プロジェクトの第1弾として、クラウド型請求書ソフト「マネーフォワードクラウド請求書」を1年間無料で利用できる特別プランの提供を開始した。同プロジェクトは紙の請求書の電子化を推進し、紙の請求業務で悩む人をなくすことを目標としている。

新型コロナウイルスの感染拡大によってリモートワークが浸透したことにより、紙の請求書の受け取りや発送、管理などの業務負荷や請求書対応のための出社など数多くの課題が生まれた。同プロジェクトを通じて請求業務のアップデート、自由な働き方の実現、紙を削減することによるサステナブルな社会を目指す。

また、プロジェクト開始に伴い特設ページを公開する。「紙の請求業務に悩まない」未来のバックオフィス像、電子化実現をするための継続的なキャンペーンや最新のサービス情報などを発信する。2023年から開始するインボイス制度に関する情報提供も行う。

「クラウド請求書ソフト1年間無料キャンペーン」は、21年9月30日までにマネーフォワードクラウドの事業者登録を完了している法人を対象とし、電子による請求書のやりとりに関する機能に限り利用可能とする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする