真実ならギネス世界記録に認定? 30代女性が帝王切開で10人の子を出産か

(Pirotehnik/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)巨大に膨らんだお腹を眺め、多くの子供と対面する日を楽しみにしていた女性。ようやく生まれたのは予想を上回る数の赤ちゃんだったことを、『New York Post』 など海外のメディアが報じている。
■自然妊娠した女性南アフリカで暮らす女性(37)とその夫には、かわいい双子がいる。そんななか女性はまたしても自然妊娠にいたり、検査を受けたところ「お腹にたくさん胎児がいます」と言われ、とても驚いたそうだ。また複数の子を妊娠したためか、身体的にはかなりきつかったらしく、特に妊娠初期は体調不良に苦しんだという。それでも徐々に元気になった女性はメディアの取材に応じ、「とにかく子供も私も、生きた状態で出産を乗り越えたいです」と話していた。女性と担当医たちは、お腹にいる子の数は8人だと信じていたようだ。
関連記事:約6キロの超ジャンボベビーが誕生 TikTok動画へのコメントはジョークの嵐に■10人の子を出産か「神様の奇跡だと思います」「子供たちはまったく問題なく子宮にとどまってくれました」などと語っていた女性が、帝王切開で出産を済ませたと報じられた。さらに「お腹から出てきた赤ちゃんの数は10人だった」と一部メディアが伝えた。これが事実だとすると、妊娠中の検査で2人が確認できていなかったことになる。■正式な発表はこれから

この女性と生まれたばかりの赤ちゃんは、今どのような状態なのか。また実際に10人もの赤ちゃんが生まれたかについて、病院側はコメントしていない。しかし夫によると、出てきたのは7人の息子と3人の娘だという。ギネス世界記録にもすでに情報そのものは伝わっているらしく、「母子の状態も含め今は状況を調べている段階だ」と明かしている。
■夫のコメント女性の夫は取材に応じたが、「嬉しいけれど感情的になっています」「多くは語れないんです」「また朝お話しましょう」などと話すのみだったとも報じられた。よって詳細や真相は現時点では不明で、今後の正式な発表を待つことになる。このニュースはSNSでも拡散されており、「政府による経済的支援が不可欠だろう」「名前はどうやって覚えるのか」といったコメントがあちこちに書き込まれている。夫はいま無職だというから、これからどのように家族を支えていくかにも注目が集まりそうだ。 (文/しらべぇ編集部・マローン 小原)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする