32大学が職域接種申請=コロナワクチン―萩生田文科相

萩生田光一文部科学相は11日の閣議後の記者会見で、大学を会場とした新型コロナウイルスのワクチン接種について、文科省に97大学から相談があり、うち32大学が政府の「職域接種」の申請を行ったと明らかにした。
萩生田氏は「職域接種という概念を大学に当てはめてほしくない。大学は地域貢献をする接種会場になってもらうことを前提に許可しようと思っている」と述べた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする