80歳男 90歳女性宅で強盗 「生活苦しかった」

神奈川・座間市で90歳の女性宅に侵入して重傷を負わせ、現金およそ4万円を奪った疑いで、80歳の男が逮捕された。
自称アルバイトの山崎謙次容疑者(80)は、2020年9月、座間市の当時90歳だった女性宅に侵入し、庭仕事から戻った女性と鉢合わせになったところ、20分間近く胸を殴るなどの暴行を加え、現金およそ4万円を奪った疑いが持たれている。
女性は、右肩を骨折したほか、全身打撲など全治3カ月の重傷を負った。
2人に面識はないとみられていて、調べに対し、山崎容疑者は容疑を認め、「生活が苦しかった」と供述している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする