カズレーザー、心許す人がほぼいない理由を語る 「衝撃」「納得する」の声

YouTubeの視聴者から届いた質問に答える、カズレーザーさん。
カズレーザーさんといえば、番組での発言がたびたび話題となり共感の声が寄せられます。
カズレーザーさんに関する記事はこちら
2021年6月5日に公開された動画では、恋愛の相談や、ママ友で悩む人などさまざまな声が寄せられました。
カズレーザーさんは女子高生から「塾講師のことを好きになりそう」と、恋愛について相談を受けます。
この相談に対し、カズレーザーさんの回答が「単純明快」と反響。カズレーザーさんの回答とは…。
好きになったらいいんじゃないですか。どんどん恋はしたほうがいい。
恋、いっぱいしとかないと1個1個の恋にすごい価値があるものだと思っちゃうんですよね。
この塾講師の方、見たことないので分からないんですけど、たぶんどこにでもいる人です。で、どこにでもいる人を好きになるんですよ、人間は。
で、「どこにでもいる人だった」って気付いて恋は冷めるものなんですね。
気付くまでの過程がすごくワクワクして楽しいのでいっぱい恋はしたほうがいいです。
そうじゃないと、どこにでもいるって認められないまま、人生過ごしちゃう。
すごい損なことをしちゃうので。
カズレーザーの50点塾 ーより引用
カズレーザーさんは、「恋愛は簡単なことだから、人生のキャパをとるものではない。経験して慣れてください」と相談者に言葉を送りました。
また、好きな相手が予備校の先生だったことから、「ただ、予備校はお金を払って通っているので、授業に集中したほうがいいと思いますね」とカズレーザーさんらしい言葉も。
相談者だけでなく、話を聞いていた人の心にも響いたようです。
ママ友の関係に悩む人から、「心を許せる友達はどのくらいいますか」と質問されたカズレーザーさん。
「心を許す友達はほぼいない」と明言する理由について語りました。
心を許す人はほぼいません。でも友達はいっぱいいるつもりです。
友達だから心を許していいってもんじゃないじゃないですか。
むしろすごい大事な友達だからあんまり心はあけすけに開きたくないなって思います。
大事な人だからこそ。
カズレーザーの50点塾 ーより引用
「大事な友達だからこそ、あけすけにしたくない」というカズレーザーさんの考え。
そこには、大切な友人からこそ思いやる気持ちが伝わってきます。
動画を見た人たちからは「勉強になる」などの声が寄せられていました。
・「そういうものか」と衝撃を受けた。勉強になった。
・心が軽くなりました。バッサリ答えているのに柔らかさがある。
・納得のいく回答で素敵です。1問目から心を奪われました。
・単純かつ明快に答えられていて、さらにオチまであって本当にすごい。
カズレーザーさんは、これまでにも何度か視聴者からの質問や相談に答えてきました。
悩んでいることがあったら、カズレーザーさんの回答を見てみてはいかがですか。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする