glo史上最強のメンソールが誕生! KOOLとのコラボ製品は冷涼感が凄まじかった

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは、glo hyper及びglo Hyper+専用の「クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック・glo hyper用」「クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール・スティック・glo hyper用」の2銘柄を6月7日より発売。さっそく吸ってみたのでリポートをお届けしたい。

KOOL×neoのglo史上最強メンソール
数多くのスティックが発売されているgloだが、今回は王道メンソールKOOL×neoシリーズのコラボ製品として”史上最強メンソール”が誕生した。

ラインナップは、カプセル搭載のガツンと刺激が特徴の「クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック」と、程よいバランスの「クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール・スティック」の2種類。

いずれも厳選した北海道ミントを使用しており、素材にもこだわった刺激的なメンソールに仕上がっているそうだ。

夏に吸いたい強力な冷涼感!!
まずは、ガツンと刺激が特徴の「クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック」から吸ってみよう。最初はカプセルを潰さずに吸ってみたのだが、爽やかな味わいで上質なメンソールの味わいが感じられる。そのままでも十分にうまい。

そしてカプセルを潰してみると、びっくり。いきなり強烈な辛口に早変わりした。吸うたびに口の中全体が冷涼感で包まれる。吸っているだけで体も涼しく感じるほどだ。”史上最強メンソール”の謳い文句に偽りなし。

続いて、バランス重視の「クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール・スティック」は、先ほどとは打って変かわってマイルド。しっかりとしたタバコ感、上質なメンソールの味わいの双方がバランスよく愉しめる。こちらは毎日でも吸いたい安定の味わいと言えるだろう。

これからやってくる、暑い夏。いつものスティックから、冷涼感たっぷりのメンソールに切り替え、猛暑を涼しく乗りきりたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする