“インド型変異”10代男女感染 都内の中学校でクラスターか

東京都で8日、男子中学生と10代の女子大生が、インド型の変異ウイルスに感染していたことがわかった。
10代のインド型の感染確認は、都内では初めて。
東京都で8日、新たに男子中学生と10代の女子大生が、インド型の変異ウイルスに感染していたことがわかった。
10代のインド型の感染が確認されたのは、都内では初めてで、いずれも海外渡航歴はない。
男子中学生の同級生およそ10人と家族およそ5人が、新型コロナウイルスに感染していて、インド型クラスターの可能性も含め、検査が進められている。
都内で8日、新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは369人で、26日連続で、前の週の同じ曜日の新規感染者数を下回っている。
また、8日は、全国で新たに1,883人の感染が確認されたほか、99人の死亡が報告されている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする