整形を告白している、りんたろー。 アンチのコメントに「嬉しすぎる」

お笑いコンビ『EXIT』の、りんたろー。さんが、Twitter上で自身に寄せられたアンチコメントに言及し話題を呼んでいます。
りんたろー。さんは、2021年6月9日にTwitterを更新し、自身が出演したYouTube動画に寄せられたコメントを紹介。
その中には、「以前と顔が変わりすぎ。もろくろ整形してるよな」と、アンチからと思われるコメントもありました。
りんたろー。さんは、過去に出演したバラエティ番組で『ボトックス』と呼ばれる、メスを使わないタイプの整形を受けたことを明かしています。
「顔が変わりすぎ」と整形を暗に否定するかのようなコメントに、りんたろー。さんはTwitterを通して「切ったり、貼ったりせずにそんな風に思ってくれたなんて嬉しすぎる」とポジティブなコメントを返しました。
切ったり、貼ったりせずにそんな風に思ってくれたなんて嬉しすぎるなんか頑張ってきてよかったまだまだ通過点美に磨きをありがとうVoCE#アンチコメにあがるおじさん#早く寝ないとお肌に悪いぞ#あたし頑張るからね pic.twitter.com/q5pvtVcH03
顔にメスを入れるなど、大掛かりな整形手術は手間がかかるぶん、見た目の変化も大きいです。
しかし、りんたろー。さんが受けたのはメスを使用しないボトックスのみ。
だからこそ「顔が全然違う」という指摘を、好意的にとらえることにしたのでしょう。
りんたろー。さんは「まだまだ通過点。美に磨きを」と、今後も美しさを追求していくつもりであるとつづっています。
ひと昔前に比べ、整形手術への理解は広まっているように感じられますが、いまだネガティブな思いを抱く人がいるのも事実。
整形に対する否定的なコメントにも、前向きに返したりんたろー。さんに、ネット上では「素敵」「いいね」と応援の声も寄せられています。
・このアンチコメントは、むしろほめ言葉。
・りんたろー。さんの毎日の努力で、整形したと思われるほどきれいになったということですね。
・ネガティブからポジティブなマインドに変われた結果を示してくれてありがとうございます。
美しさを求めること自体は、何も悪くありません。
それでも、周囲の目を気にしてなかなか整形に踏み切れない人もいることでしょう。
整形という行為を否定することもなく、美しさへのあくなき探求心を見せたりんたろー。さんの発言に、勇気づけられた人は多いはずです。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする