不正論文「所長に過失」と調査委 国立循環器病研究センター

国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)の研究論文2本で捏造や改ざんがあり2人が3月に懲戒処分を受け… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする