蓮舫氏、憲法記念日に誓い「感染症から国民の命と暮らしを守る」

立憲民主党の蓮舫参院議員(53)が3日、自身のツイッターを更新。憲法記念日に「国民の命と暮らし」を守ることを誓った。
この日、「1947年の今日、日本国憲法が施行されました。憲法記念日」と書き始めた蓮舫氏。
「立憲主義と憲法の基本理念をしっかりと守ること。感染症から国民の命と暮らしを守るために、引き続き取り組んでまいります」と誓っていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする