「幕張の浜」で不明の男性 遺体で発見 堤防から飛び込みか

千葉市美浜区の「幕張の浜」で2日夜、突堤から海に飛び込んで遊んでいたとみられる男性が行方不明になった事故で、千葉西署は3日までに、男性が近くの海中で遺体で発見されたと発表した。身元は船橋市二宮2の会社員、今野瑞貴さん(19)と判明した。
同署によると、2日午後7時10分ごろ、一緒にいた友人が「友達の姿が見えなくなった」と119番通報し、同署などが捜索。約2時間20分後、消防隊が陸から約120メートル離れた海の中で今野さんを発見した。
「幕張の浜」は遊泳が禁止されており、突堤は立ち入り禁止区域。昨年までにも、泳いでいた高校生が死亡する水難事故が3年続けて発生している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする