花澤香菜、紀州のドン・ファン元妻が毎月100万円受け取り「お金持ちの人を選ぶ人もいると思うので…」

声優の花澤香菜(32)が2日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・午前9時54分)にコメンテーターで出演した。
番組では、和歌山県田辺市の資産家で「紀州のドン・ファン」と呼ばれた酒類販売会社の元社長、野崎幸助さん=当時(77)=に2018年、多量の覚醒剤を摂取させて殺害したとして、県警が殺人の疑いで妻だった須藤早貴容疑者(25)が逮捕された事件を報じた。
花澤は、須藤容疑者が野崎さんと結婚後に毎月100万円を受け取る約束がされていたことに「条件付きの結婚ってあるとは思うんですよね。お互いが負担にならなければ、いいと思う」と見解を示した。
そして「結婚する時にお金持ちの人を選ぶ人もたくさんいると思うので、何かすごく身近なことに感じました。誰にでも起こりうるんだろうなって」と続けた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする