山口智子が夫婦のエピソードを披露 趣味の合わない唐沢寿明と、唯一合うのは?

芸能事務所『研音』のYouTubeチャンネルで、定期的に配信されている、俳優の山崎育三郎さんのドライブ動画。
山崎さんがゲストを助手席に乗せて、ドライブをしながらトークを繰り広げる様子が人気を集めています。
2021年4月30日には、俳優の山口智子さんがゲストとして登場。ドライブをしながら、仕事やプライベートについて語りました。
フラメンコをしている山口さんは、世界中で新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)が流行する前に、修業を兼ねてたまにスペインに行くことがあったそうです。
コロナウイルスがまん延している同月現在は、オンラインを通して、スペインの踊り手に定期的にフラメンコを教わっているという山口さん。
以前は休みを取ってスペインに行っていましたが、そうしなくても常に現地の人とつながっている状況をありがたく感じているといいます。
だからもう、こういう状況ですけど、でもそれはありがたいこともあるんだと。
そういうつながり方もね、手法としてあるんだなという勉強にはなりましたね。
Ken Net Channel -研音official- ーより引用
山口さんは、ネガティブになりがちな状況でも、喜びや新しい発見を見つけて、前向きに日々を過ごしているようです。
今回は、YouTubeに初めて出演したことについても、「久しぶりに学生時代のデートのような新鮮なときめきでした」と明かし、次のようなコメントを寄せています。
是非また続きのおしゃべりの会など、楽しい企画をもっと発信していきたいです。
日々をもっと笑いや感動で彩って、しっかりと前進する力を、みんなで育んでいきましょう。
Ken Net Channel -研音official- ーより引用
「日々をもっと笑いや感動で彩って前進していこう」というポジティブなメッセージに、励まされますね。
山崎さんが「いつか自分もスペインに行ってみたい」というと、山口さんは「きっと現地で集合して、夜にバル巡りをしたら最高に楽しいですよ」と誘います。
山口さんは、夫であり俳優の唐沢寿明さんの名前を挙げ「うちの唐沢もほら、飲み食いにしか興味がないので」とほほ笑み、コロナウイルスが終息した際は、家族ぐるみでスペインを楽しむ約束を交わしました。
さらに、山口さんは一緒に旅行をした時の夫婦のスタンスについて、こう明かします。
うちもほとんど旦那とは趣味が合わないんだけど、唯一食べ物だけでは旅ができるから。
彼はだって、旅してもまったくミュージアム行ったりとか観光とかゼロで、ホテルの部屋にしかいないから。
なんのために行ってるんだと思うけど、食べ物のためだけに出てくる、外に。
だって、唯一そういう意味で、食に関してだけは「時間があればスペインに行きたい」っていう男になったから。
Ken Net Channel -研音official- ーより引用
山口さん夫婦のやり取りが目に浮かぶようで、クスッとさせられますね。山口さんの言葉に、山崎さんは「食べ物が一番大事ですよね」とうなずきました。
共通の趣味を持つのは素敵ですが、日常を送る上で欠かせない食の好みが合うのは、夫婦生活を送る上で大きいでしょう。
動画に対し、ネット上では「いつ見ても素敵。こんな歳の取り方をしたい」「前向きな言葉に元気をもらえた」「唐沢さんが嫉妬しちゃいそう!」といった声が上がっています。
プライベートを自然体で楽しむ山口さんの姿に憧れを抱く人は多いようです。
仕事ぶりだけでなく、ポジティブでさっぱりとした性格も、あらゆる世代の人から支持を集める理由かもしれませんね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする