この発想はなかった…! 渡辺直美を撮影した『8枚』に、ネット騒然

2021年4月29日、お笑いタレントの渡辺直美さんがInstagramを更新。
自身がプロデュースするファッションブランド『PUNYUS』の、春夏コレクションのキービジュアルを公開しました。
『PUNYUS』とは、幅広いサイズの服を取りそろえているブランドで、ポップでキュートなデザインが魅力です。
渡辺さんは、自らが広告塔となり、ブランドを世に広めています。
公開されたキービジュアルを見るなり、ネット上では「センスの塊」とささやく人が続出!その理由は…こちらをご覧ください。
※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。
渡辺直美(@watanabenaomi703)がシェアした投稿
なんと、渡辺さんはカラフルな具材を抱え込み、海苔巻きになりきっているではありませんか!
よく見ると、具材の部分は本や花束になっていて、細かい部分まで遊び心を感じさせるシチュエーションです。
何よりも驚きなのは、海苔の部分は実存しておらず、生み出された影によって表現されているところ。
大胆な発想で生み出された作品は、多くの人の目をくぎ付けにしました。
・斬新…!発想が天才すぎる。
・すごい!めっちゃかわいくて、ずっと見ていたい。
・二度見した。海苔の部分が影だということに、いわれるまでは気付かなかった。
オリジナル性のある作品の数々に、ワクワクとさせられますね。
こちらのキービジュアルを手がけたのは、グラフィックデザイナーの吉田ユニさんです。
渡辺さんや一流のデザイナーたちの想いが合わさって生みだされた作品は、たくさんの人の心をつかみました。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする