ドブに入って動物が変わった!? シベリアンハスキーの姿に「笑ってしまった!」の声

シベリアンハスキーの、ららまるちゃん。
飼い主(@raranmaruko)さんは、2歳のららまるちゃんとの日常をTwitterに投稿しています。
きれいなクリーム色の毛を持つららまるちゃんは、水が大好きなのだとか。
ある日、飼い主さんが油断した隙に、ある場所へ一目散に駆け込んでしまったといいます。
無事に保護することはできたのですが、その後の姿に反響が上がりました。
ららまるちゃんの毛の色とマッチして、シベリアンハスキーではなく…。
この前飼い主が油断してる隙を見て逃走し、ドブに一目散に駆け込み一休み。シベリアンタヌキーになった pic.twitter.com/X1p73qypzq
ドブに入ってシベリアンタヌキーになってしまった、ららまるちゃん。
体中に泥をつけて、飼い主さんは頭を抱えてしまったことに違いありません。
投稿には「やってみたかったんだろうな」「本当にタヌキみたい」「笑ってしまった!」などの声が寄せられていました。
きっと、家に帰ったらお風呂に一直線となったことでしょうね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする