北日本で、雷雨の恐れ 気象庁、警戒呼びかけ

気象庁は30日、北日本で同日に雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる恐れがあるとして、土砂災害や低い土… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする