左からゆっくりと近づく子トラ、その後の行動に13万人が『いいね』!

ホワイトタイガーは、全世界でも250頭あまり、国内にはたった30頭ほどしかいない、珍しい動物。
また、インドではホワイトタイガーを『神の化身』と考え、その姿を見た人に幸福が訪れるといわれています。
riku(@rikunow)さんは、Twitterで1本の動画を公開。内容に、ハートを射抜かれる人が続出しています。
映っているのは、静岡県賀茂郡にある『伊豆アニマルキングダム』で暮らす、子トラたちです。
草の上には、スヤスヤと眠る子トラが1頭。すると、画面左側から別の子トラがやって来ます。
何をしているのかというと…。
伊豆アニマルキングダムのホワイトタイガーの子トラ達。むちゃくちゃ慎重な狩りごっこ。遥か遠くから、このスピードで近づいてました。#伊豆アニマルキングダム #ホワイトタイガー pic.twitter.com/BFO558p3uE
狩りごっこをしてる…!
左側から、とてもゆっくりと近付く子トラ。相手が眠っていることを確認すると、まるで「捕まえた!」というように飛びかかります。
その後、仲よくじゃれあう2頭。
「驚くからやめてよ~」「狩りの練習になるでしょ」という話し声が聞こえてきそうですね。
狩りの練習をする2頭の様子に、ネットでは多くの人から反響が上がりました。
・想像以上にゆっくりで、笑ってしまった。
・お勉強してる…!抜き足差し足で近付くのがかわいすぎ。
・できることなら2頭の間に挟まって、モフモフを触りたい…。
子トラたちの愛らしい姿を見ていると、『神の化身』というだけあって、幸せな気持ちになりますね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする