野口さん帰還、また延期=着水域の風影響―JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は30日、国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一さん(56)らが搭乗する米民間宇宙船クルードラゴン運用初号機の帰還について、予定の5月2日(日本時間)から延期されたと発表した。着水域付近の風の影響で、新たな帰還日時は未定。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする