子犬のはずなのに!? サイズ感がおかしい写真に反響

子供の成長は早いもの。
人間はもちろん、動物となるとその成長具合は予想をはるかに超えてきます。
かになべ(@kaninabe776)さんは、ある日、生後5か月になる家族を撮影。
キッチンで行われている作業を見守るため、立ち上がっている姿をTwitterで公開しました。
微笑ましい光景をご覧ください。
生後5ヶ月です。大事なことなのでもう一度。生後5ヶ月。です。 pic.twitter.com/1p6OTwQJiM
キッチンに立っているのは、生後5か月の犬、ヒカルくん!
「これが生後5か月のわんちゃん…?」という疑問が頭に浮かぶ光景ですね。
犬種はホワイト・スイス・シェパード・ドッグで、飼い主さんによると「これでも、まだ体重が成犬の6割ぐらい」とのこと。
もっと大きくなると、人の背丈と並びそうです!
【ネットの声】
・でっか!抱きしめたいサイズ感!
・こんなに巨大で子犬なの!?
・人が入っているのか?
・普通にかわいいんだけど、生後5か月はビックリだわ。
なお、正面から見たヒカルくんは、こんなにあどけないお顔をしています。
生後5か月らしいかわいさ!
立ち上がらなければ、ゴールデン・レトリバーと同じくらいのサイズみたいですね。
これからも、愛情を受けてすくすくと育ってほしいものです。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする