施設離れた若者、2割が困窮 社会的養護の退所後調査、厚労省

虐待などにより親元で暮らせない子どもを施設や里親の下で育む「社会的養護」を巡り、厚生労働省の研究班は… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする