伊是名夏子さんがアベプラに生出演 「やってもらって当たり前という態度に違和感を感じる」等の否定的意見に対しコメント

4月4日にコラムニストの伊是名夏子さんが投稿した「JRで車いすユーザー乗車拒否にあいました」というブログ記事が大きな反響を呼んでいる。バリアフリーについて賛否両論、さまざまな意見が飛び交う中で伊是名さんはブログを更新。さまざまな疑問の声について返答を行っていた。
参考記事:伊是名夏子さん「いろいろな議論により繋がりますように。そして誹謗中傷はやめてください」車いす乗車拒否問題でブログを更新https://getnews.jp/archives/2982381[リンク]
4月7日には、『AbemaTV』のアベマプライムにリモートで生出演。「車いすと移動を考える」というテーマで夏野剛さんや紗倉まなさんらの出演者と議論を交わしていた。
また、「伊是名さんに寄せられた否定的意見」の紹介も行われ、
・事前に下調べをし、駅に連絡をしてから行くべき・熱海駅で降りてタクシーや歩きで来宮駅まで行けばよい・無人駅で駅員4人を要求するのは無理がある・声をあげるのは大事だが、この訴え方はおかしい・やってもらって当たり前という態度に違和感を感じる
といったような意見に対し、伊是名さんは自身の考えを述べていた。興味のある方、ご覧になってみてはいかがだろうか。
※画像は『Twitter』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする