「どうして…!」 動物病院の待合室、椅子の下から出てこない柴犬が可愛すぎた

多くの飼い主を悩ませる、ペットの病院嫌い。
動物病院へ向かうことを悟ったペットが、外出を嫌がったり、唐突に元気がなくなったりする姿は、よく見かけますよね。
柴犬のゆずちゃんと暮らす、飼い主(@yuzushibach)さんがTwitterに投稿した動画が話題です。
飼い主さんいわく、ゆずちゃんは病院が苦手ではない犬なのだとか。
きっと今まで、健康診断や診察などを問題なくこなせていたのでしょう。
しかし、動物病院にノミやダニの予防薬をもらいに行った日、ゆずちゃんは飼い主さんを初めて困らせたようです…。実際の動画をご覧ください。
病院嫌いでもないのに診察後椅子の下から出てこないゆず(ノミダニ予防の薬もらっただけ) pic.twitter.com/VjXkqShKKs
飼い主さんがリードを引くも、かたくなに動こうとしない、ゆずちゃん!
丸椅子の下の居心地がよかったのか、リードを引かれても微動だにしません。
「ほら行くよ」と声をかける飼い主さんに対し、「えー、もう行くの?」と、少しだけ頭を出す仕草に、キュンとしますね…。
動画を見た人たちからは、「かわいい」「きれいに入ってる!」「まだ病院にいたいのかな?」などの声が寄せられました。
飼い主さんはその後について、「びくともしないので、丸椅子をどかして連れて帰りました」とつづっています。
多くのペットとは真逆のパターンで飼い主さんを困らせたゆずちゃんに、たくさんの人が癒されました!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする