ダイソー、ナチュラルテイストの商品を集めたセレクトショップ展開

大創産業(広島市)は4月3日、新ブランド「Natural Coordinate(ナチュラルコーディネート)」をLINKS UMEDA(リンクス梅田、大阪市)に開店した。新生活を始める人が多い4月に開店し、地域のさまざまなニーズに応えたいとしている。

Natural Coordinateのコンセプトは「プチプライスでお部屋をおしゃれに変える」。自然素材や温かみのある色味を生かしたテーブルウェアやキッチンツール、リビングインテリアなどの生活空間を提案するとしている。

商品の価格帯は110円~770円(税込)。同社が展開する「ダイソー」と300円ショップの「THREEPPY(スリーピー)」が取り扱うナチュラルテイストのアイテムを中心に、約2000品を取りそろえる。

同社は100円ショップのダイソーに次ぐ新しい業態の展開を進めている。3月には、生活に取り入れやすいベーシックなデザインに特化した商品を扱う「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー)」を東京都渋谷区に開店。従来の100円ショップや女性向け300円ショップに次ぐ第3の柱として位置付けている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする