菅首相、テレ東「WBS」のインタビューで「自身の評価」を聞かれ「みなさんにしてもらうべきもの」

菅義偉首相が1日、テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト(WBS)」(月~木曜・午後10時、金曜・午後11時)にVTR出演した。
菅首相は、この日、首相公邸で同番組の解説キャスター滝田洋一氏と同局の佐々木明子アナウンサーのインタビューに応じた。
まず、佐々木アナから「これまで総理大臣としてご自身の評価。例えば100点満点で評価されると現状はどうでしょうか」と質問され「評価は、みなさんにしてもらうべきものだろうと思いますけど」とし「ただ、総理大臣就任してから全力投球で取り組んできまして、ある意味で、あっという間に半年が過ぎた、そんな思いです」と述べた。
続けて「その中でコロナの感染拡大防止。国民のみなさんに安心できる日常を心がけて取り組んできました」と述べていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする