酒瓶で客殴る、元早大生逮捕=傷害容疑、卒業式後の飲み会―警視庁

早稲田大を3月に卒業した20代男が卒業式後、東京都内の居酒屋で20代男性の頭を酒瓶で殴ったとして、傷害容疑で警視庁に逮捕されていたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。容疑を認めているという。
捜査関係者によると、男は3月25日夜、東京・高田馬場周辺の居酒屋でサークル仲間と飲酒。隣の席にいた男性に対し「うるさい」と叫び、近くにあった酒瓶で頭を殴った。男性も3月に同大を卒業したが、2人に面識はないという。
110番を受けて駆け付けた警察官が男を現行犯逮捕した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする