京王バス初の連節バス5日から運行 日野の国産車 行先でナットクのワケ

日野で、日野の車両で、日野の人たちのために……?
京王バス初の連節バス5日から運行 日野の国産車 行先でナット…の画像はこちら >>京王電鉄バスが導入する連節バス(画像:京王電鉄バス)。
京王バスがグループで初となる連節バスの運行を2021年4月5日(月)から開始します。
運行路線は、4月1日(木)から新設された日野駅(甲州街道前のりば)から日野自動車前へ向かう直行系統です。車両はやはり、日野の「ブルーリボン ハイブリッド連節バス」。朝7時台と8時台の3便を連節バスが担当する予定です。
連節バスは車体が2台つながった、全長約18mの車両。通常の大型路線バスと比べ、長さは1.7倍、乗車定員は1.5倍(118名)です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする