坂上忍、橋本聖子新会長が就任会見で7年前のセクハラ問題への対応に「うまく切り抜けられたなという印象」

19日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)で、東京五輪組織委員会の新会長に橋本聖子五輪相が就任したことを特集した。
番組では、就任会見で7年前のセクハラ騒動の質問に「7年前の軽率な行動を、当時も今も深く反省している」と述べたことを紹介した。
MCの坂上忍は「この質問は想定されていたと思うんですけど」とした上で「僕は見てて、真摯(しんし)に逃げずに答えられていたので、うまく切り抜けられたなという印象を持った」と明かしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする