立川志らく、石破元幹事長の会食問題に私見「次期総裁候補にこの人だけはダメだから、今のうちにつぶしておこうみたいな陰謀説も…」

14日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・午前10時25分)では、自民党の石破茂元幹事長(63)が東京など1都3県で新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が始まった今月8日、福岡県内で大人数の会食に参加。「国民の皆さまへの十分な配慮が足りなかった。深くおわび申し上げたい」との謝罪コメントを発表した一件を特集した。
コメンテーターで出演の立川志らく(57)は「政策だとか政治思想は置いておいて、こういう時は(誘いを)断る感じの人だと私は思っていたからガックリしてしまいましたね」とポツリ。
その上で「一方で陰謀説みたいなのが出てきてね。次期総裁候補にこの人だけはダメだから、今のうちにつぶしておこうみたいな。ワナにひっかかったんだって人もいるんだけど、でも、断るのは自分ですから」と続け、「友達少なくて『いや、ダメです』って断れる強みがあったのにね。『友達なくすぞ』って言われても『や、友達いませんから』って、なんでここで言えなかったんだろうって」と話していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする