田崎史郎氏、医療現場逼迫で提言「もう少し医師会の方で工夫をして、いろいろ回すことができないか」

13日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・午前10時25分)では、政府がこの日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、緊急事態宣言の宣言地域に大阪、福岡、栃木など7府県を追加することを決めたことを特集した。
感染拡大による医療現場の逼迫(ひっぱく)の中、東京都が3つの病院をコロナ重点拠点とすることについて、コメンテーターで出演の政治ジャーナリスト・田崎史郎氏(70)は「大変、厳しい状況だから、こうせざるを得なかったんでしょうけど、一方で開業医の方は普通通りにやられているわけですよね」とコメント。
その上で「もう少し医師会の方で工夫をして、いろいろ(医療体制を)回すことができないかとも感じますね」と提言していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする