【悲報】1都3県からの客はお断り 静岡県御殿場市が市をあげて“他都県狩り”を実施 「アウトレット二度と行かねえ」の声

静岡県・御殿場市が、1都3県からの「一見さんお断り」を示す張り紙を飲食店に配布。これについて、ネット上では「市が率先してこんなもの作るとは」「他県ナンバー狩りに加担させるようなことを自治体がするなよ」といった声が寄せられ、物議を醸しているようです。
病原菌の国・東京から田舎へお盆帰省した話 義母の開口一番「東京差別ギャグ」に動揺 コロナ禍に見た地方の人々の真の姿
首都圏の1都3県を対象とした緊急事態宣言が再発令されたことを受け、静岡県御殿場市は7日、該当地域の人々や御殿場市民に対し『不要不急の移動の最大限の自粛をお願いします』と呼びかけました。
さらに、飲食店向けに「一見さんお断り」を示す張り紙を配布。そこには『当店では1都3県への「緊急事態宣言」発出に伴い、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、主に該当地域からお越しのお客様等“一見さんお断り”とさせていただいております』『緊急事態宣言が解除された折りには、皆さまのお越しを心よりお待ちしております』といった文言が掲載され、張り出すかどうかの判断は店側に委ねられているといいます。
ご来店の皆様へ
当店では1都3県への「緊急事態宣言」発出に伴い
新型コロナウイルス感染拡大防止のため
主に該当地域からお越しのお客様等
一見さんお断り
とさせていただいております。
・・・・
御殿場市のHPからダウンロードできるよ。 pic.twitter.com/ugzS4mvByz
アスカ (@asuka_xyz7) January 7, 2021
この張り紙に対し、ネット上では反発の声が多いようで「個々の店の判断ならまだしも、市が率先してこんなもの作るとは」といった声をはじめ、
「もう少し違うやり方無かったかな?って。これは余りにも失礼な表現」
「他県ナンバー狩りに加担させるようなことを自治体がするなよ」
「感染に常連さんも、一見さんも関係ない」
「御殿場市はこれまで首都圏のお客の恩恵を受けてきたんじゃないの? それを一言さんお断りなんて失礼でしょ」
などといった声が寄せられていました。
しかし、その一方では、
「こういうの出さなきゃ行けないぐらいには他県から遊びに来てるのが多いのも事実なんすよ」
「自粛なんてするか勢が一定数いるから防衛手段として使っているんでしょ?」
「行政がそれくらいしないとダメなくらいに、医療崩壊してるってことだろう」
などとといった声も。
感染拡大を抑えようとする御殿場市の気持ちは理解できるものの、もう少し角の立たない文言を考える必要があったかもしれません。(文◎絹田たぬき)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする