埼玉・羽生市課長を逮捕=業務委託で収賄容疑―県警

埼玉県羽生市発注の清掃などの業務で、業者に便宜を図った見返りに現金計20万円を受け取ったとして、県警は11日、同市建設課課長、岡村聡彦容疑者(53)=同市下新郷=を収賄容疑で、自営業、清水一容疑者(53)=同市上川崎=を贈賄容疑で逮捕した。県警は2人の認否を明らかにしていない。
県警によると、2人は中学校時代の同級生。県警は羽生市役所などを家宅捜索し、他にも不正がなかったか捜査を進める。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする