元婚約者が返金求めぬ意向 小室さん母の金銭問題

秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)との婚約延期に絡み、小室さんの母親との金銭問題を報じられた元婚約者の男性が、母親に返金を求めない意向を示していることが30日、代理人への取材で分かった。
小室さんが2019年に公表した文書によると、母親と男性は10年9月に婚約。12年9月に男性から婚約解消の申し入れがあるまでの間、金銭支援を受けた。男性が「返してもらうつもりはなかった」と説明したとして、「解決済みの事柄と理解していた」との見解を示していた。
代理人によると、総額は約400万円に上るといい、小室家側と交渉を行ったが進展はなかった。しかし、眞子さまが13日に結婚への強い思いを記した文書を出されたことを受けて、今後返金を求めず交渉を終わらせる考えという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする