「6人の愛人全員が妊娠中」 セレブ男がモテモテの極意をインスタで自慢

(vadimguzhva/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)この広い世界にゴマンといる、女遊びが大好きな富豪の男たち。だがハーレムを地で行くような人生を送り、大勢の子孫を残すとなると、おそらく資産だけではだめ。男性機能に絶大な自信があり、かつ愛人たちを平和にまとめる特別な才能を備えた、ごく一部の男に限られるのではないだろうか。
■6人の若い愛人が同伴ナイジェリアの社交界において、大変なプレイボーイとして鳴らしてきたある男性の話題を『Oddity Central』『Mirror』などが報じ、世界中の殿方たちの関心を集めている。男性は首都ラゴスで有名ナイトクラブを経営する、マイク・エズ=ヌワリー・ヌウォグ(Mike Eze-Nwalie Nwogu)さん。『プリティ・マイク』の異名をとる彼は、このたびナイジェリアの俳優ウィリアムズ・ウシェンバさんの結婚式に出席し、6人の若い愛人が同伴したことをインスタグラムで報告した。
関連記事:超年上の夫に嫌気がさし… 愛人2名と共謀し殺害した女を逮捕■愛人6名と笑顔でポーズ鮮やかなピンク色のスーツに身を包んだマイクさんをはさみ、左右に並んで立っている愛人たち。揃いもそろって美女ばかりで、互いに仲が良いのか笑顔で腕を組んでいる。驚くのは、なんと全員が妊娠中でお腹が大きいということ。妊娠中期までの愛人たちはシルバーのロングドレスに身を包み、臨月を思わせる大きなお腹の愛人2名は、同じ素材のセパレーツでフレアが美しいパンツを着用している。

■「これは最高の人生だな」「映画のワンシーンかと勘違いしないでくれ。俺たちは実際に最高の人生を送っているのさ」と自慢するマイクさん。2017年には、紐で縛って相手を痛めつけるSMプレイを好むなどと暴露され、女性たちも眉をひそめることがあったが、昨年には5人の花嫁と一緒の写真を公開するなどして、相変わらずお盛んな人生であることがわかった。マイクさんはまだ30代前半。世界の男たちを羨ましがらせる豪快なハーレム生活は当分続きそうだ。
■男性には強いモテ願望が…しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1,798名を対象に性年代別に調査したところ、「モテたいと思う」と答えたのは全体では43.1%だった。興味深いのは、女性は年齢が上がるほど「モテたい」という気持ちを失っていくが、男性は何歳になっても変わらないことだ。

女性にモテたいと考えている男性は多く、お金があり、ポジティブな性格でビジネスを成功させている男が実際にモテることも、ほとんどの男性が理解している。マイクさんを羨ましいと思わない男性など、この世にいないのではないだろうか。 (文/しらべぇ編集部・浅野 ナオミ)【調査概要】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする