熊切圭介さん死去=前日本写真家協会会長

熊切 圭介さん(くまきり・けいすけ、前日本写真家協会会長、本名奎介=けいすけ)27日、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去、86歳。東京都出身。葬儀は家族のみで執り行う。喪主は写真家で長男の大輔(だいすけ)さん。
フリーの写真家として雑誌などで著名人を数多く撮影したほか、ジャーナリズムの世界でも活躍。三重県の名張毒ぶどう酒事件の遺児の記録写真でも知られた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする